​合格者の声

主任講師 永尾

GRC Labo 開設直後に受講を開始されたT・Sさんから合格者の声を頂きました。T・Sさんは2016年8月から受講を開始され、多忙の中コツコツと勉強され、約1年で全パート合格されました。おめでとうございます!

お名前:T・Sさん

お勤め先:国内生命保険会社 内部監査部

合格時の年齢:56歳

合格時期:

 Part I   : 2017/2月

 Part II  : 2016/8月

 Part III : 2017/9月

CIA取得の動機は?

昨今、内部監査の高度化・グローバル化が求められており、内部監査人として、会社におけるキャリアの延長線上で内部監査業務を続けることに限界、焦り、疑問を感じていました。そこで、原点に立ち戻り、属人的なものではなく、国際基準に則った内部監査業務スキル・知識が必要だと考えてチャレンジすることとしました。

GRC Labo を選んだ理由を教えてください

当講座を受講する以前に、合格に向けて取り組んでいましたが、試験結果は思わしくなく、正直申し上げて、挫折してしまいました。あるとき、ホームページでGRC Labo【短期合格CIA講座】を知りました。そこで、挫折してしまったことをご相談したところ、思いもよらないほど、ご丁寧かつ親身にアドバイスをいただきました。このように、個人のレベル・諸事情等に寄り添って、ご指導いただけるため、GRC Labo【短期合格CIA講座】を選びました。

GRC Labo の良かった点を教えてください

①教材は、体系的にスライド形式でコンパクトにまとめられています。CIAの試験範囲は、どこまでやればOKというものではありません。IIA基準・各分野等の基礎知識を踏まえて、応用力が要求されます。初見問題も含めて、当講座の教材をベースに問題を解答していくことができました。

②年齢的にも50歳代後半となり、記憶力・理解力等の低下を感じていました。そんな悩みが解消されたのは、スライド・設問を通じて、覚えたことをアウトプットするのではなく、基礎知識を活用して、出題の趣旨・論点・キーワード・状況判断していくことが大切であることがわかりました。これは、内部監査の実務にも通じることです。

③学習において、理解できない内容はメール等でご相談いたしました。懇切丁寧なご指導をいただき、いっそうの理解が深まりました。また、講師陣の先生からのメールにより、学習の進捗状況・メンタル的な面でもフォローアップいただきました。web講座というと、なにかと一方通行になりがちですが、当講座は、教室形式での授業以上の「個別指導」の要素があります。学習内容の質疑応答メールは、親身ある講師陣の先生方とのコミュニケーションの機会となり、とても励まされました。

CIA試験を通して得た事

勤務先で内部監査業務に携わってきましたが、CIA学習を通して、内部監査に関する考え方・姿勢・知識の体系的な習得ができました。一方、実務経験があるにもかかわらず、わかっていない知識・誤った考え方等に気づくことができ、自己成長の糧となっています。

これからCIAを目指す人へのアドバイス

CIA合格を目指す方は、合格が当面の目標となるでしょう。しかし、合格後に広がっていく内部監査の世界があり、新たなチャレンジが求められます。内部監査人としてのゴールなんてありません。常に、内部監査部門としての高度化と個人としての自己成長が大切になってきます。合格を目指すとともに、合格後の内部監査人としての目標をもって、チャレンジされることをお勧めいたします。

 

※あとがき

CIA試験について、効率的・短期的に合格を目指したい方、時間に制約のある方、学習方法等に悩んでおられる方、当講座のホームページをご覧になって検討されている方等々、ご遠慮なくGRC Laboにメールでお問い合わせください。きっと、課題解決に向けての確信が得られると信じております。

主任講師 永尾

Part IIIのみの単価コースでご受講頂いたNさんからは、メールにて合格のご報告を頂きました。合格は2017年です。

​Nさん、合格おめでとうございます!

独学でCIAパート1、2は合格できましたが、パート3は3回も失敗していました。最後
の頼りに、御社のEラーニングを3月に申し込みました。当初は、教材の量の少なさに
不安になりましたが、図解等による分かり易さと、他の想定問題集にない良問は、本
当に役立ちました。私は教材を3回こなして、7月の受験で合格、先日CIA認定も頂き
ました。ありがとうございました。

Nさん 52歳 男性

生命保険会社 内部監査部勤務

Please reload

 

お名前:H・Kさん

ご役職:ファイナンスマネージャー

合格時の年齢:40代

合格時期:

 Part I   : 2017/7月

 Part II  : 2018/4月

 Part III : 2019/9月

GRC Labo の良かった点を教えてください

GRCはテキストの量は少ないのですが、全てを授業で分かりやすく教えてくれ、さらに授業の内容と練習問題が連動しているので、理解をして問題を解くことができました。授業と練習問題、全部をやっても、2回目からは3日もあれば一周できるので、本試験まで何度も回せましたが、やればやるほど理解が深まり、伸びている自分を感じる事ができました。 授業ではそもそも何なのか?何故なのか?違いは何か?などを説明してくださるのですが、試験ではまさにそのようなことを訊かれるので、本試験の際、とても助かりました。

CIA試験を通して得た事

視野が広がりました。内部統制やファイナンスの知識は、今の仕事ですでにとても役に立っています。

これからCIAを目指す人へのアドバイス

CIA試験はタフな試験です。ひたすらマルチを解くだけでは、同じ問題はでないので受かりません。しかし、授業をしっかり聴いて、基本的なことを理解している方にとっては、初めての問題でも応用が利くので存外簡単かもしれません。私は原価計算が苦手でしたが、GRCの講義と練習問題をしっかりやっていたので本番では楽勝でした

お名前:T・Mさん

ご役職:外資系金融

ご役職:マネージャー

合格時の年齢:30代

合格時期:

 Part I   : 2019/7月

 Part II  : 2019/3月

 Part III : 2019/9月

GRC Labo の良かった点を教えてください

・講座のわかりやすいさ

・オンライン講座なのでいつでもどこでお学習ができる

・資料が洗練されているので、ゼロから基礎を学ぶ上ではとても理解しやすいと感じました。

CIA試験を通して得た事

私はリスクマネジメント部門の所属でしたので、内部監査の知識はゼロでした。しかし、全般的な知識の習得により、明らかに自分の視野の広がりと監査的な視点を持つことに繋がっており、自分自身の能力向上において、とても有意義な学習であったと感じています。

これからCIAを目指す人へのアドバイス

毎日コツコツ・粘り強く学習することが結果につながると思います。私は2科目落ちましたが、あきらめずに勉強を続けて、勉強開始から10か月で全科目合格をすることができました。ぜひ頑張ってください。

その他合格者の声

淡白であるが、試験に重点を置いた講義内容。短期集中で狙うのであれば、この程度で良い。あと、私の場合海外で周りに日本人で聞ける人がいなかったので、細かい疑問に対しても丁寧に誠意をもって答えてくれるのは助かりました。

その他の合格者のご意見

Please reload

PPT形式の要点整理と音声の説明がとても良かった。 視覚と音声両方の刺激で集中しやすくなります。 画面に見れない忙しい時などは、音声を聞くだけでも効果があった。 またオンラインベースの電子媒体なので、移動中(料理中)も利用でき、大変活躍してくれました

その他の合格者のご意見

Please reload